チャットツールDiscordがPCゲーム販売サービスを発表。90日間の先行販売などによる独自の立ち位置確立を目指す

ゲームユーザー向けチャットツールDiscordにおいて、PCゲーム販売を開始する計画が存在するようだ。公式ブログにて発表されているほか、VarietyThe Vergeがその詳細を報じている。すでにカナダのDiscord Nitroのユーザーを対象に、ランダムにベータ版のストアへの招待が開始されているとのこと。

スポンサーリンク

サービスとしてはまず、PCゲームストアが開設する予定があるという。またストアとは別に、現在展開されているサブスクリプションサービスDiscord Nitro加入者ユーザー向けに、PCゲームが配られるといった展開もあるようだ。ストア・サブスクリプションともに、見逃したかもしれない、または買って放置しているといったユーザー向けにDiscordスタッフが選んだ珠玉のゲームを提供するのが趣旨だという。要するにクオリティの高いゲームのみを販売する意向なのだろう。

また同ストアは段階的に拡張していく計画があるようで、拡張する上では他のストア(Steamなど)に先駆けて、90日間先行してゲームを販売する「First On Discord」といったサービスも今後用意していくとのこと。具体的には、Raw Furyから発売される『Bad North』はほかのPCストアに先駆けて販売される予定があるようだ。Varietyが公開した、初期のストアで販売されるタイトルは以下のとおり。新進気鋭のインディータイトルが揃えられている印象だ。

『Dead Cells』
『Frostpunk』
『Omensight』
『Into the Breach』
『SpellForce 3』
『The Banner Saga 3』
『Pillars of Eternity II: Deadfire』
『Hollow Knight』
『Moonlighter』
『This is the Police 2』
『Starbound』

Discord Nitro加入者には、アップロードできるファイルサイズの増加やユーザータグの変更、アバターをgifに設定可能といった、既存の特典に加えて、ゲームが配布されるようになる。Nitro加入者向けに配られるタイトル予定のタイトルは以下のとおり。こちらはセール対象/無料配布対象になっている旧作が多い印象だ。

『Saints Row: The Third』
『Metro: Last Light Redux』
『Darksiders: Warmastered Edition』
『De Blob』
『Tormentor X Punisher』
『Dandara』
『Kathy Rain』
『GoNNER』
『Kingdom: New Lands』
『System Shock Enhanced Edition』
『Super Meat Boy』

地元の居心地の良い本屋を目指すというコンセプトが証明するように、現時点ではValveの運営するプラットフォームSteamと直接的に張り合うというわけでないという。あくまで、現在ゲーマーから支持を得ているユーザーベースを生かすための新たなビジネスとして小規模にはじめていくようだ。チャットツールを柱としてゲーマー向けの支持を得ながら、サービスを徐々に拡大しているDiscord。SteamやGOGといったPCプラットフォームに割り込んでいけるのか。今後の展開に注目が集まる。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog