『ゼノブレイド2』に『ゼノブレイドクロス』からエルマが電撃参戦。シュルクとフィオルンに引き続き

任天堂は8月24日、ドイツのケルンにて開催中のゲームイベントgamescom 2018にて『ゼノブレイド2』に関するプレゼンテーション「Xenoblade Chronicles 2: Torna – The Golden Country from the RedCube」を実施した。そのプログラムの中で『ゼノブレイド2』のエキスパンション・パス所有者向けコンテンツとして、同作にて『ゼノブレイドクロス』からエルマが参戦することを発表した。同キャラを追加するVer. 1.5.2更新データは8月25日0時3分時点ですでに配信されているという。

スポンサーリンク

どこからともなくインヴィディア烈王国にワープしてきたエルマは、桜吹雪を眺めていた。そこにさらにワープしてきたのは、レックスたち一行。レックス達を見たエルマは「なるほど、あなたたちが私の敵なのね」と認識。「これだけ?もっと難易度を上げておいてと彼に言わなくちゃ」と殊勝な言葉をこぼしながら、“おなじみ”の二丁拳銃と二刀流でレックスたちに奇襲を仕掛けた。

『ゼノブレイドクロス』のエルマは、主人公のカスタムキャラクターのお供ともいえるキャラクター。組織のチームリーダーを務める姉御的存在で、主人公ともいえるほど存在感を放つ人気キャラクターだ。トレードマークの銀髪ロングは変わらないが、『ゼノブレイド2』の世界観に合わせ少しアニメ的な顔立ちになっている印象だ。戦闘では、レベル65の状態で出現し、影武者を召喚しレックスの攻撃を避けるなど、その強さを見せつけている。

なお、プレゼンターであるFilippe氏がシュルクのことをレックスと呼び、隣にいるChris氏に厳しく突っ込まれるといったシーンも

一方で、レックスとキズナをつなぎ共に戦うシーンも確認できる。映像を見る限り、ブレイドとしては、闇属性を持ち二刀流で敵に襲いかかるようだ。チャレンジバトルの課題「異界の戦士」をクリアすると、ブレイドとして仲間になるという。

『ゼノブレイド2』のエキスパンション・パス所有者向けコンテンツとしては、以前には『ゼノブレイド』からシュルクおよびフィオルンが参戦していた(関連記事)。今回はさらに『ゼノブレイドクロス』からエルマが参戦することが明かされている。てんこ盛りのエキスパンション・パスはまさにファンサービスに富んだ充実の内容になっているだろう。

なお今回公開された映像では、来月9月14日に配信される前日譚を描く大型追加コンテンツ「黄金のイーラ」がたっぷり特集されている。いずれ国内向けの紹介映像が到着するかと思われるが、新システムや新ブレイドなど多くの新規要素が紹介されているので、ファンの方はぜひチェックしてみてほしい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog