PlayStation Storeにて、TGS開催を祝うセール実施中。『Dead by Daylight』や『Detroit: Become Human』など話題作がお安く

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは9月13日より、PlayStation Storeにて「SUMMER SALE 2018 TOKYO GAME SHOW 2018セール」を開催中だ。期間は本日9月13日から9月26日まで。200タイトル以上のPlayStation 4向けゲームおよび追加アイテムがセール対象となっており、PlayStation Plus加入者であれば割引率がアップするコンテンツも多数用意されている。また「TGS2018セール」の対象タイトルの中から期間中合計1万円以上ご購入のユーザーには、2000円分のプレイステーション ストアチケットが配られるキャンペーンも実施中

スポンサーリンク

セール対象タイトルは、国内外の話題作からインディーゲーム、そしてPS VRタイトルまで幅広いラインナップとなっており、最大85%オフで購入可能。具体的には、5月に発売され、多くのプレイヤーが遊ぶQuantic Dreamによるアドベンチャーゲーム『Detroit: Become Human』が33%オフの4992円で販売中。日本だけで20万本以上を売り上げ、日本人キラーも参戦する対戦ゲーム『Dead by Daylight: スペシャルエディション』は20%オフの2400円で購入可能。

そのほか、ヒット作『ゴッド・オブ・ウォー』は20%オフ(PS Plus加入者ならさらに10%オフ)の5961円。6月に発売された『スーパーボンバーマン R』は19%オフの3480円。同じく6月に発売された『Life Is Strange: Before The Storm』は10%オフ(PS Plus加入者ならさらに10%オフ)の3693円で購入可能。

平沢進氏が楽曲提供をおこなった『RUINER』は50%オフ(PS Plus加入者ならさらに10%オフ)の1049円、今年7月に大型アップデートがおこなわれた『Enter the Gungeon』も50%オフ(PS Plus加入者ならさらに10%オフ)の750円で購入可能。6月に発表された配信された『Unravel Two』も25%オフの1458円で購入できる。そのほか、多くのセールタイトルが揃えられているので、興味のある方は一度ストアページをチェックしてほしい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog