PSNのオンラインIDがついに変更可能に。PS4から利用でき、初回無料・2回目以降は有料。まずはプレビュープログラムを実施予定

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは10月10日、PlayStation Network(以下、PSN)のオンラインID変更機能を発表した。まずは一般ユーザーからの参加者を募るプレビュープログラムを近日中に実施し、2019年初頭に正式実装する。

スポンサーリンク

PSNのオンラインIDとは、たとえばPS4のプロフィール画面にて、設定した自分の姓名(ローマ字)の下に表示されるIDのこと。いわゆるニックネームのようなもので、フレンドでない他のユーザーや、実名リクエストをおこなっていないフレンドからは、このIDにてユーザーを認識できる。アカウントに登録した本人の名前やサインインID(登録メールアドレス)とは異なり、これまではオンラインIDを変更することができなかった。そのため、長らくユーザーからは好きなIDに変更できるようにしてほしいという要望が上がっていた経緯がある。

今回発表されたオンラインID変更機能のプレビュープログラムでは、PS4の設定メニューまたはプロフィールページから利用でき、何回でも変更可能。ただし、最初の変更は無料だが、それ以降は1回の変更につき1000円、PS Plus加入者であれば500円を支払う必要がある(価格はいずれも税込)。ちなみに、Xbox OneではすでにID(ゲーマータグ)の変更機能が提供されており、初回無料で2回目以降有料というのはこちらも同じ仕様だ。なお、オンラインIDを変更する際には、自身のプロフィールページに以前のオンラインIDを30日間表示させるかどうかを選択できる。この表示・非表示は、オンラインID変更完了後に設定し直すことはできない。

注意事項として、このオンラインID変更機能は、2018年4月1日以降に発売されたPS4タイトルに対応し、それ以前に発売された一部タイトルおよびコンテンツには対応しない場合があるとのこと(ベスト版やリマスター版は、オリジナル版の発売日に準拠)。非対応の場合、エラーが発生するなど正常に動作しない可能性があるそうで、問題が生じた場合は最初のオンラインIDに戻すことが可能となっている(プレビュープログラム期間中は1度だけ戻すことができる)。

2018年4月1日よりも前に発売されたタイトルのうち、オンラインID変更機能に対応するものは、2019年初頭に予定している正式実装に合わせて公式サイトにて案内するとのことなので、そうしたゲームを楽しんでいる方はあらかじめ確認してから利用したい。変更機能の詳細についても、準備が整い次第あらためて案内するとのことだ。まずはプレビュープログラムが近日実施されるので、オンラインIDを変更したいと思っていた方は公式サイトにて応募してみてはいかがだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog