オンラインカードゲーム『アトム:時空の果て』正式サービス開始。サイバーパンクの世界に手塚治虫キャラクターが集結

弊社アクティブゲーミングメディアは本日4月12日、PC専用ダウンロード型オンラインカードゲーム『アトム:時空の果て』の正式サービスを「DMM GAMES」にて開始した。

スポンサーリンク

正式サービスの開始にともない、デイリークエストやチャットシステム、ログインボーナスが実装されたほか、トレニングモードでCPUの使用デッキが変更できるようになるなど、オープンβテスト期間中に寄せられたフィードバックが反映されているようだ。細かなバランス調整やバグの修正などはアップデート情報を参照してほしい。

『アトム:時空の果て』は、手塚治虫のキャラクターが集結したデッキ構築型カードゲーム。手塚治虫氏の息子である手塚眞氏がプロジェクトの監修として参加するほか、おなじみのキャラクターたちは、豪華アーティスト・クリエイターたちによってリメイク・リファインされている。奥浩哉氏、須田剛一氏、山岡晃氏などそうそうたる面々がプロジェクトに参加している。

サイバーパンクの世界を舞台に手塚キャラが活躍するストーリーモードや、3種類のオンライン対戦が楽しめる。対戦は、前衛と後衛が分かれる2列で展開され、どちらのゾーンを重視するかが鍵を握る。

Recommended by

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog